母の日にプレゼントを贈るのは自分の親だけ?義母には何もしない?

母の日 花 プレゼント 
目次

母の日のプレゼントは自分の親だけに贈る?

母の日 花 プレゼント 実母 義母

結婚すると、母親は実母と義母のふたりになります。母の日のプレゼントは、義母にも贈っていますか?

自分の親だけに贈る、両方に贈る、両方に贈らない・・・いろいろなパターンがあることでしょう。母の日のプレゼントを贈る相手について、SNSを通じて実態を調査しました。

名入れメッセージ ボックスアレンジ(中)
名入れメッセージ ボックスアレンジ(中)
ギフト BOX付アレンジメント

カーネーションのプリザーブドフラワーや、エレガンスな陶器入りプリザーブドフラワーギフトなら、母の日のプレゼントにぴったりです。

ガラス額のほうはサイズ違いですが、どちらもガラス面にお好きなメッセージを入力してプレゼントできます。

日頃の感謝の気持ちを込めて贈れるガラス額や、シンプルでお部屋にもなじむアイボリーのおしゃれな陶器入りのプリザーブドフラワーなら、義母も喜んでもらえそうですね。

母の日は自分の親だけでなく義母にも贈る

母の日のプレゼントを、自分の親だけでなく義母にも贈る人の声を集めました。

感謝しかないから贈る

義母との関係が良好で日頃から感謝の気持ちを感じている人は、「ありがとう」の気持ちを込めて義母にも母の日のプレゼントを贈っています。

お義母様への母の日に、センスのいいおしゃれなプリザーブドフラワーのアレンジメントはいかがでしょうか。

こちらのプリザーブドフラワーアレンジメントは、国内トップレベルのフラワーデザイナーチームが製作しており、センス・クオリティともに間違いありません。優しい色合いが素敵で、贈られた人の心を和ませてくれるでしょう。

オリジナルメッセージを刻めるため、日頃の感謝の気持ちを文字にして伝えられますよ。

義実家の価値観がわからないから贈るのが無難

結婚して間もない頃は、義実家の価値観が十分にわからないもの。また、他の既婚の兄弟がいる場合は、比較される可能性もあるとのこと。良い関係性を保つために贈るほうが無難、と考えて贈ろうとする人もいます。

母の日の定番はフラワーギフト。お義母様におしゃれなカーネーションのアレンジメントなどいかがでしょうか。

こちらのアレンジメントは、この形のまま飾ることが可能です。義母様がお花の管理が得意かどうかわからなくても贈りやすいですね。

夫の代わりに義母の母の日を仕切る

一般的に、男性はプレゼントやイベントに疎い人が多い様子。女性側が、義母にも母の日のプレゼントを手配することが多いようです。

美容を気遣うお義母様には、こんなボディケア・ハンドケア用品はいかがでしょうか。気分を明るくしてくれるようなカーネーション柄で、母の日のプレゼントにぴったりです。

しかし、自分だけが自分の親だけでなく相手の親のプレゼントまで用意することについて、ストレスを感じている人もいます。

自分の親だけならまだプレゼントを選びやすいものの、義母へのプレゼントとなると気を遣い、難しいものです。夫が協力的でないと困ってしまいますよね。

プレゼントに悩むときは、カタログギフトもおすすめです。こちらのカタログギフトは、SNSやメールでURLを送ることでプレゼントができます。お義母様がスマホやパソコンを扱える場合は検討してもよいですね。

こちらは総合カタログのため、グルメ、ファッション、インテリア、美容、キッチン用品など幅広い中から選べます。お義母様のニーズや好みに合うものを受け取ってもらえますね。

母の日に予算1万円で贈れるおすすめのプレゼントを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

自分の親だけに贈って義母には贈らない 

母の日のプレゼントを義母には贈らない人の声はこちらです。

義母へは夫から贈ればいい

義母は旦那の母親であり私の母親ではないという考えから、贈らないという人もいます。

嫌な思いをしてきたので贈る気になれない

お世話になっていない、むしろ嫌な思いをしてきた・・・とこれまでの義母との関係性から贈らないという人もいます。

夫が自分の親だけに贈る

母の日のプレゼントを夫が自分の親だけに贈るパターンも一定あるようです。

生涯連れ添う夫婦です。相手の親のことも考えられる気遣いを持ちたいものですね。

自分の親にも贈る習慣がないから義母にも当然贈らない

プレゼントやイベントの習慣や文化は、本当に家によってさまざまです。自分の親にも贈る習慣がないから、当然義母にも贈らない、という人もいます。

母の日に自分の親だけでなく義母にも贈るほうがいい場合

母の日 花 プレゼント 義母

家によって価値観はさまざまで、プレゼントやイベントを大切にする習慣や文化で育った人もいれば、そうでない人もいます。

自分の親だけでなく義母にプレゼントを贈るかどうかは、旦那さんの考え方や義実家との関係性などによっても変わってくるでしょう。

一般的に、次のような場合は、自分の親だけでなく義母にも母の日のプレゼントを贈ったほうが、良好な関係性を保てて良いのではないでしょうか。

  • 日頃から義実家から援助やサポートを受けている
  • 結婚して間もなくて、義実家の価値観がわからない
  • 義実家はプレゼントやイベントを大切にする習慣があることを知っている

義母へ感謝の気持ちを抱いているのであれば、母の日に形にして伝えることをおすすめします。

【まとめ】夫婦で話し合って母の日のプレゼントを贈ろう

母の日 プレゼント 夫婦

母の日のプレゼントを義母に贈るかどうか、実態を紹介してきました。贈る、贈らない、いろいろなパターンがありました。

義実家からお世話になっている場合や、結婚して間もなくて義実家の価値観がつかめない場合、義実家がプレゼントの習慣を大事にしている場合などは贈ったほうがいいだろうことを紹介してきました。

とはいえ、自分だけが自分の親だけでなく両実家の手配をするのは負担が大きいもの。ストレスを感じる場合は、旦那さんと話し合い、「自分の親のことは自分がする」と決めておくのがいいでしょう。

名入れメッセージ ボックスアレンジ(中)
名入れメッセージ ボックスアレンジ(中)
ギフト BOX付アレンジメント

また母の日のプレゼントにはお花が王道ですが、プリザーブドフラワーのプレゼントも無難すぎず攻めすぎず、おすすめのプレゼントです。

互いの母親への母の日をどうするか、できれば夫婦で円満に話し合い、自分たちのベストな形を見つけられたらいいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皆様の大切なプレゼント選びをサポートします!

コメント

コメントする

目次