母の日にプリザーブドフラワーは失礼?避ける3つのパターン

母の日 プリザーブドフラワー
目次

母の日にプリザーブドフラワーは失礼?お母さん方の声を集めました

母の日 プリザーブドフラワー プレゼント

母の日にプリザーブドフラワーのプレゼントは失礼になるのでしょうか。母の日にプリザーブドフラワーを貰った人の声をSNS上で調査しました。

多くのお母さんはプリザーブドフラワーを喜んでいましたが、中には失礼に感じたり他のプレゼントを喜ぶ人の声もありました。

母の日にプリザーブドフラワーを贈られて喜ぶ人

お母さんには枯れない花がいいだろうと考えたふたりのお嬢様から、プリザーブドフラワーとバーバリウムのプレゼント。喜んでおられますね。鳥かごに入った綺麗なプリザーブドフラワーのアレンジメントをもらったお母様も喜んでおられます。

名入れメッセージ ボックスアレンジ(中)
名入れメッセージ ボックスアレンジ(中)
母の日 プレゼント プリザーブドフラワー ブルームギフト
【オリジナルメッセージ】プリザーブドフラワー 名入れメッセージ ボックスアレンジ(大) ガラス額 

プリザーブドフラワーに言葉を添えて特別なプレゼントを贈りたい方にはこちらがおすすめです。

オリジナルメッセージ名前日付を刻んでプレゼントできますよ。

ガラスフレーム額に囲われたプリザーブドフラワーのアレンジメント。

正方形のガラス額は、幅21cm×高さ21cm×奥行き5cm、幅14.5cm×高さ14.5cm×奥行き5cm。長方形のガラス額は幅25cm×高さ30cm×奥行き5cm。玄関先や出窓に飾りやすい大きさです。

母の日にぴったりのカーネーションを使ったガラス額(上2個)と7色のカラーから選べるガラス額は、お母さんの好みや雰囲気・お家のインテリアに合ったものが贈れます。

ギフト BOX付アレンジメント

シンプルなアイボリーのプリザーブドフラワーを使った陶器入りのギフトも、インテリアとして飾りやすく喜ばれそうですよ。

有名アーティストの舞台装飾、ミュージカルの会場装花などで多くの実績をもつ国内トップレベルのフラワーチームが制作するため、センスやクオリティは抜群です。

母の日にプリザーブドフラワーを失礼に感じる人・いらない人

風水を気にする

風水を気にする人は、プリザーブドフラワーは運気を下げるアイテムという見方をすることが多いようです。そのため、風水を気にする人にプリザーブドフラワーを贈るのは失礼になるので避けましょう。

置き場所に困る

こちらのお母様は、プリザーブドフラワーの置き場所がなくなったのでもういらないということです。物の置き場所に困るお母さんに、プリザーブドフラワーのプレゼントは失礼にあたるため控えましょう。

生花が好き・花を育てるのが楽しい

生花を育てるのが好きな人には、手のかけようがないプリザーブドフラワーのプレゼントはつまらなく失礼になってしまうプレゼントかもしれません。お母様が生花を楽しめる人だとわかっている場合は、生花をプレゼントしましょう。特に鉢植えだと、育てる楽しみを感じてもらえますね。

寄せ植えだとさまざまな花を同時に楽しんでもらえます。こちらは、花の寄せ植えにキャラクターのモチーフが添えられたかわいい鉢植え。お花が好きなお母さんへのプレゼントにぴったりです。

母の日にプリザーブドフラワーを贈ると失礼になる3つのパターン

母の日 プリザーブドフラワー アレンジメント

以上、母の日のプレゼントの実態を調査した結果、プリザーブドフラワーは次のような人に贈ると失礼になることがわかりました。

  • 風水を気にする人
  • 物を少なくしたい人、ミニマリスト
  • 生花が好きな人

風水を気にする人

風水では、プリザーブドフラワーには生命のエネルギーがないとされ、風水を気にする人から敬遠されます。お母さんが風水を気にしていることを知っている場合は、プリザーブドフラワーは失礼になるため避けましょう。

風水の中では「ドライフラワーや造花はよくないがプリザーブドフラワーであればOK」という考え方もあるようです。

ただし、プリザーブドフラワーが風水的に大丈夫かどうかは、人や流派によって解釈が違うため、心配なようなら避けたほうが無難です。

物を少なくしたい人、ミニマリスト

少ない持ち物ですっきり暮らしたいという考え方をもつミニマリストのお母さんにも、プリザーブドフラワーのプレゼントは物が増えて失礼になるでしょう。

自身の「終活」を考えて物を減らしていっているお母さんにも、物を増やすプリザーブドフラワーのプレゼントは負担になるかもしれません。

このようなお母さんには、使ったらなくなる、食べたらなくなる「消えもの」のプレゼントがおすすめです。カタログギフトには食品や体験型など消費して残らないものも多いので、喜んでもらえるでしょう。

こちらのカタログは、掲載アイテムが1492点と非常に豊富。グルメ、スイーツ、ファッション、インテリア、体験など、幅広いジャンルから選べます。SNSやメールでURLを送ることでプレゼントできるため、贈る側も受け取る側も手軽に利用できますね。

生花が好きな人

生花の香りや躍動感、手入れすることに楽しみを感じるお母さんには、生花をプレゼントしましょう。

育てる楽しさを感じられないプリザーブドフラワーは残念だと思われてしまう可能性があります。

母の日にプリザーブドフラワーを贈るメリットと贈ると喜ばれる人

母の日 プリザーブドフラワー メリット

プリザーブドフラワーのプレゼントを失礼だと感じる人もいますが、プリザーブドフラワーを良く思い、喜ぶ人もたくさんいます。

プリザーブドフラワーの良い点や贈ると喜ばれる人の特徴をご紹介します。

プリザーブドフラワーを贈るメリット

プリザーブドフラワーのメリットは大きく次の3点です。

  • 手入れが不要
  • 長期間飾れる
  • 色合いや質感が生花に近く綺麗

手入れの負担なく、数年もの長期間、綺麗な状態で飾れるものがプリザーブドフラワーです。

こちらは、おしゃれなインテリアになるプリザーブドフラワーのフラワーポットアレンジ。5色から選べるため、お母さんの好みや雰囲気にあったフラワーギフトが贈れます。ケースやリボンが無料サービスでつき、素敵なラッピングに仕上げてもらえますよ。

プリザーブドフラワーを贈ると喜ばれる人

プリザーブドフラワーを贈ると喜ばれる人の特徴は次のとおりです。

  • 虫が苦手な人
  • 花粉症の人
  • 生花の世話が難しい人
  • 施設に入所中の人
  • 猫を飼っている人

虫が苦手な人

生花には虫が寄ってくるため、虫が苦手な人は生花をもらっても嬉しくないでしょう。プリザーブドフラワーであれば、虫の心配をせずに花の綺麗さを楽しめます。

花粉症の人

花粉症の人にとって、症状の出る生花のプレゼントは迷惑なもの。日頃の感謝やお礼の気持ちを華やかな花の形で表したい場合は、症状の出ないプリザーブドフラワーのプレゼントがぴったりですね。

生花の世話が難しい人

生花だと切り花・鉢植えともに水やりや日当たりの調整など手間がかかり、体調が悪い人にとっては負担になってしまいます。

体調面に心配があるお母さんには、世話の負担なく眺めて楽しめるプリザーブドフラワーのプレゼントがおすすめです。

施設に入所中の人

施設に入所中のお母さんに贈る花も、手入れ不要で綺麗な状態を長期間眺められるプリザーブドフラワーがおすすめです。生花は、施設スタッフの方に世話の負担をかけてしまいます。また、生花には、生花についている菌や虫を施設内に持ち込んでしまうリスクもあります。

猫を飼っている人

猫を飼っているお母さんにもプリザーブドフラワーがおすすめです。猫に毒性のある花は多いので、生花は置かないと決めているお家も多いもの。猫が口にしないよう、ケースに覆われたプリザーブドフラワーがさらに安心ですよ。

綺麗な上に実用性が高い時計付きのプリザーブドフラワーのプレゼントはいかがでしょうか。ケースに覆われているタイプのプリザーブドフラワーは、埃や汚れがつきにくく、猫にも安心というメリットがあります。

母の日のプリザーブドフラワーはポイントを押さえて贈ると失礼にならない

母の日 プリザーブドフラワー アレンジメント

基本的には母の日にプリザーブドフラワーは喜んでもらえるプレゼントといえます。

ただし、お母さんが次の3つに当てはまる場合は、プリザーブドフラワーのプレゼントは失礼になるため、控えましょう

  • 風水を気にする
  • 物を少なくしたい人、ミニマリスト
  • 生花のほうが好き

上記に当てはまらなければ、プリザーブドフラワーのプレゼントは迷惑にはなりません。

名入れメッセージ ボックスアレンジ(中)
名入れメッセージ ボックスアレンジ(中)
ギフト BOX付アレンジメント

カーネーションを使ったプリザーブドフラワーや、インテリアになじみやすいアイボリーの陶器入りプリザーブドフラワーも母の日のプレゼントにおすすめです。

ぜひお母さんの好みに合ったプリザーブドフラワーを見つけてプレゼントしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皆様の大切なプレゼント選びをサポートします!

コメント

コメントする

目次