MENU

結婚50周年記念の金婚式で喜ばれたお祝いを調査

金婚式 プレゼント
目次

結婚50周年記念の金婚式で喜ばれたものを調査しました

結婚50周年記念の金婚式で喜ばれたものを、SNSなどを通して調査しました。

お祝いの気持ちを盛大に伝えたい!花束とバルーン

長年連れ添ったご夫婦にふさわしいシックな色合いの花束と、ゴールドに輝く大きな「50」のバルーンがお祝いの心を表していますね。

華やかな生花やバルーンは、お祝いに最もよく使われるギフトのひとつ。金婚式には、金色にちなんだプレゼントを贈るのが一般的なため、金色のアイテムを取り入れるといいですね。

お祝いの気持ちを閉じ込めた記念品|プリザーブドフラワーアレンジメント

お祝い プリザーブドフラワー

お花を贈りたいけれど、管理が負担にならないか気になる方は、こちらのプリザーブドフラワーアレンジメントがおすすめです。管理要らずで数年以上もの長い間きれいな状態を保ってくれますよ。

国内トップレベルのフラワーデザイナーチームにより制作されており、クオリティの高さは間違いありません。華やかさがあり、お祝いの気持ちを目一杯伝えることができますよ。

日付やオリジナルのお祝いの言葉をメッセージにして記せるサービスがあるので、想いを言葉にして贈ることができますね。

結婚生活50年という長い夫婦生活には山あり谷あり、きっとたくさんの苦楽をともにされてきたことでしょう。表彰状を贈呈するような気持ちで、こちらのプリザーブドフラワーアレンジメントをプレゼントしてあげてください。

こちらのリンクから詳しく見ることができます。

あるとお祝い感が一気に増す!ケーキ

大きく「50」の文字が飾られていて、金婚式らしい特別感のあるケーキですね。ケーキのプレゼントも金婚式のお祝いの場にふさわしいものです。

ご夫婦の好物を使ったケーキや、好みや雰囲気に合わせたケーキをプレゼントできると、一層喜ばれることでしょう。

これからもふたりで過ごせるように・・・ペアアイテム

ご夫婦が揃って使えるペアアイテムも、金婚式の王道プレゼントです。これからも二人で元気に仲良く暮らしていけるよう願いを込めて、ペアのカップや茶碗などをプレゼントするといいですね。

毎日の生活の中で繰り返し使ってもらえる、カップや湯飲み、箸や茶碗などがプレゼントにおすすめです。他に、よくお出かけされるご夫婦の場合は、ペアウォッチなどもいいですね。

実用的なものも重宝される・・・新しいテレビ

ご両親の家のリビングのテレビが古くなってきたので、新しいテレビをプレゼントされたとのこと。

金婚式のお祝いに、実用品もいいですね。ちょうど古くなってきて買い換えを検討しているものがあれば、プレゼントを提案してみるのもいいかもしれません。

ちょうどほしかったもの」をプレゼントされるのはありがたいもので、きっと喜んでもらえるでしょう。

節目のお祝いらしさあり!額入れの縁起物

縁起物も節目のお祝いらしさがあり、金婚式のプレゼントの定番でしょう。

ご夫婦の趣味や飾る場所の雰囲気などを考えて、喜んでもらえそうなものを選びましょう。

ふたりで楽しむ足しに・・・お金

好きなように使ってもらえるように、ふたりで楽しむ足しにしてもらえるように、お金はいくらあっても困りませんね。

ご夫婦にとって、成長した子や孫からお金をプレゼントしてもらえることは、頼もしく、安心する気持ちにも浸れるものではないでしょうか。

おいしい料理や雰囲気を楽しめる外食

外食は、特別な日の演出にぴったりですね。自宅とは違うおいしいお料理や素敵な空間に浸り、楽しい時間を過ごすことができますよね。

投稿では、外食とあわせて写真館で記念撮影されたとのこと。写真撮影もぜひプレゼントの一貫に取り入れたいものですね。撮影された写真は、後々大切な思い出となることでしょう。

新たなふたりの思い出作りになる旅行

サプライズで旅行先の部屋をお祝いムードに飾り付けするなんて、ご両親はびっくりされながらも喜ばれたことでしょう。また、金婚式の旅行費用を数年前から積み立てて計画してきたという投稿も、ご両親への感謝と愛情があふれていて素敵ですよね。

旅行は新たなふたりの思い出が作れて、いいプレゼントになるでしょう。

ただし、旅行となると、ご夫婦の健康状態や日程調整、金銭面の工面など、超えなければならないハードルが多々ありますよね。慎重に計画しなければいけません。

旅行カタログをプレゼントして自由に計画してもらうというのも、ひとつの方法ですね。

一族で集合して顔を見せる

「兄弟姉妹一族が集まった事が何より嬉しかったそうです」・・・きっと本当その一言に尽きるのでしょうね。これまで育てた子どもたちが家族を連れて集まってくれるなんて、ご夫婦は人生の軌跡を思い返し、感慨深く感じられたことでしょう。

時間や距離などの問題が解消されるのであれば、顔を見せに行くこともぜひ検討してあげてくださいね。

金婚式で喜ばれたものをまとめました

金婚式でプレゼンとして喜ばれたものは次のとおりです。

  • お祝いの気持ちを表すもの(花束、バルーン、ケーキ)
  • 記念になるもの(プリザーブドフラワーアレンジメント、縁起物)
  • ふたりが日常的に使えるもの(ペアアイテム)
  • 実用品(新しいテレビ)
  • 楽しい時間や思い出作りのためのもの(お金、外食、旅行)

何がベストというものはないのではないでしょうか。ご夫婦のライフスタイルや、贈る側・贈られる側それぞれの状況などをふまえて、総合的に考えて選ぶことをおすすめします。

先方の喜ぶ顔を想像しながら考えたプレゼントであれば、お祝いの気持ちはきっと届くでしょう。

金婚式を迎えらる夫婦はたった3割という事実

一方、金婚式を迎えられなかった人、なんとか迎えられたけれど元気ではなかった人が感じる気持ちも、投稿などからご紹介します。

金婚式とは、結婚50周年を迎えられた夫婦にしか訪れません。

日本では、およそ3割の夫婦しか金婚式を迎えられないといわれています。

金婚式を迎える平均年齢は、70~80歳ごろ。残念ながら金婚式を迎える前に、離別や死別を迎えてしまう夫婦も多いのです。また、金婚式を迎えられても、健康体とはいえず、闘病中の方もいらっしゃることでしょう。

私自身もそうです。先日、元気だった父が突然急死し、私の両親は金婚式を迎えられない夫婦となってしまいました。ひとりでその日を迎える母の胸の内を考えるとなんともいえない気持ちになります。

誰しもが当たり前に迎えられるものではないのですよね。

金婚式を迎えられる奇跡に感謝してプレゼントを渡そう

お祝い プレゼント

ご夫婦ふたりともが元気に金婚式を迎えられるというのは、本当に尊く、素晴らしいことなのです。

ぜひ喜ぶ顔を思い浮かべて、盛大にお祝いしてあげてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皆様の大切なプレゼント選びをサポートします!

コメント

コメントする

目次