花キューピットがひどい?注意点を利用者さんに聞いてみた

花キューピットがひどい?注意点を利用者さんに聞いてみた

「花キューピットがひどいって聞くけど、実際どうなの?」

「自分は花キューピット結構よかったけど、なんでひどいって言われてるの?」

というお問い合わせが多く寄せられましたので、今回は実際に利用された方にインタビューを行ってまいりました。

評判や口コミを調査し、悪いところだけでなく、良かったところもまとめていますので、花キューピットを利用する際の参考にしてください♪

管理人

12時までの受付で当日中にお届け!
花キューピットでお花を購入する場合はこちらのリンクをクリック

目次

花キューピットはひどい?利用されたAさんの体験談

管理人

簡単な自己紹介をお願いします

40代会社員です。
インドア派で、普段は花屋に行ったり花を選んだりする事はありません。
唯一、花屋を選ぶのは、母の日にカーネーションを買う程度です。
花を鑑賞したり生け花が趣味という訳でもありません。

管理人

花キューピットを利用された用途をお教えください

遠く離れて住む身内に誕生日プレゼントとして花を贈ることが多いです。
後は友人の店がオープンした時の開店祝いや、祖母への敬老の日のお祝いとして花を贈ることもあります。
プレゼントを選ぶのは大変ですが、花キューピットはインターネットサイトからサンプルを選べて大変便利なので、よく利用しています。

管理人

インターネットが普及したおかげで、遠方の方にも気軽にプレゼントができるようになって助かりますよね。次は、気になっている方も多い花キューピットが「ひどい」と感じた点をお教えください。

私は毎年、県外に住んでいる妹に誕生日のお祝いとして花を贈っています。
先日もいつも通り、花キューピットのサイトよりネットで花を注文しました。
私は花を贈る際に必ずメッセージカードを付けています。メッセージ内容は花キューピットの注文サイトにあるテンプレートの「お誕生日おめでとう」です。
誕生日の当日、妹は花の写真をLINEで送ってくれました。
私は「無事に誕生日に届いたのだな」と安心した矢先、何となくメッセージカードを目にした途端、愕然としました。
メッセージカードに書かれていた文字は「お誕日おめでとう」
まさかの脱字です。
私はすぐ写真を貼付して、カスタマーセンターにメールで連絡しました。
翌日、カスタマーセンターからメールにて謝罪を受けましたが、妹の大切な誕生日に脱字のメッセージカードを贈ってしまった事実は変わりません。
私は妹に謝罪しました。
「別に気にしていない」と言われて胸を撫で下ろしたことを、今でも鮮明に覚えています。

解決策としては、花キューピットの加盟店に直接出向き、自分で作成したメッセージカードを付けてもらうと良いかもしれません。
ただ、店舗によってはメッセージカードを付けられない場合もあるようなので、手紙などを送る方が確実です。

管理人

それは災難でしたね・・・。逆に、花キューピットで良かった点をお教えください。

加盟店が全国に4200店舗あるので、全国各地に花を贈れるのが特徴です。
他にも地域に密着した加盟店から直接届けてくれるので、とても新鮮な花を贈れます。
料金も細かく設定されており、予算に合ったプレゼントを贈ることが可能です。
あと、輸送中のトラブル対応が素晴らしいと思う事がありました。
以前、輸送中に誤って花の入ったケースを倒して箱が潰れるという事件がありました。
箱の中に入っていた花は無事でしたが、葉が濡れてしまっている状態。
しかし配達してくださった方は、こちら側でクレームを伝える前に、自ら「交換しますので、一旦引き取りますね」と一言。
結果的に再配達になってしまい、指定した日時には花を贈ることは出来ませんでした。
しかし配達員の真摯な対応のお陰で、とても気分の良いプレゼントを贈れました。

管理人

先ほどの話もそうですが、失敗は誰にでもあるものなのでその後の対応が肝心ですよね。対応が素晴らしければ、「ひどい」と噂されることもなくなりそうです。次は、花キューピットの利用で注意したほうがいい点をお教えください。

花キューピットのビジネスの仕組み上、どうしても問題になる事があります。
それは「仕上がりの差」です。
花キューピットの花を贈る仕組みは、送り先の近くにある花キューピットの加盟店より花を発送します。
マニュアルや研修などはあると思いますが、花の種類やどのようなアレンジをした花が贈られるかは店員の技術次第なところがあります。
とても奇麗に生けられた花を贈れる場合もあれば、逆にサンプル写真と全く違うひどい形になってしまう場合も。
仕上がりの差をどうしても許容出来ない方は、花キューピットを利用せずに自分の信用している花屋から宅急便を使って郵送した方が良いかもしれません。

管理人

直営店が担当しているわけではない以上、担当者によっては「ひどい」仕上がりの花が届いてしまうリスクもあるということですね・・・。次は、花キューピットの利用に向いている方と向いていない方をお教えください。

向いている方
実際に会ってプレゼントするのは照れるが、何かプレゼントをしたい方は花キューピットを利用して花を贈ってみるのをオススメします。
あと、遠方に住んでいてなかなか会えない人に、軽い気持ちでプレゼントするのも良いですね。
急遽、昇進祝いや取引先へのお祝いなど、ビジネスの場でも利用する価値はあると思います。
一度花キューピットのサイトを見て、買うか決めてみるのもいいかもしれませんね。

向いていない方
やはり一番気になるのは「仕上がりの差」です。
花の仕上がりは店舗によってバラバラのようなので、そこが気になる方は利用しない方が賢明です。
実際に送った花の画像などをもらえるサービスがあれば、この問題を改善できると思います。

管理人

インタビューは以上となります、Aさんありがとうございました!

花キューピットはひどい?利用されたBさんの体験談

管理人

簡単な自己紹介をお願いします

一部上場企業のメーカーの会社員で営業部に配属されていました。

管理人

花キューピットを利用された用途をお教えください

会社で営業部に配属されていたので、取引先の方が昇進されたり、異動される時にお祝いのお花を贈りました。

また営業部署は社内の転勤を伴う異動がとても多く、送別会の時にお花を贈るのでその際に利用しました。

管理人

Bさんは仕事関係でよく利用されていたのですね。それでは、本題の花キューピットが「ひどい」と感じた点をお教えください。

いくつかありますので、それぞれまとめて記載します。

▼写真と実物が違うことが多く、当たり外れがある
花キューピットのホームページからお花を贈る用途や予算からお花の見本を選んで注文しますが、届いた実物のお花と商品の見本の写真とはかなり違います。まったく同じ商品は無理だとしても、お花の色あいは写真のようではありませんでした。お花の色を黄色で選んだら黄色を使うはずですが、実物は黄色のお花が少なく白いお花が多いなど、写真のイメージとは異なることが多く、残念でした。

▼お花を配達してくれるお店によって贈られる花の出来がかなり違う
お花を作って届けてくれる花屋さんは花キューピット加盟店に入ってるお店の中で送り相手の住所に近い花屋が担当していますので、選ばれた花屋さんの技術のレベルによって出来上がった商品にかなりの差が出てしまいます。お花の質やアレンジメント技術は花屋の仕入れ状況や実際にアレンジメントをする担当者の技術とセンスによるところが大きいので、サイトに載ってた商品を頼んでも、花屋やアレンジメントの担当者の技術レベル次第で贈られた商品の出来の良し悪しが残念ながら決まってしまいます。インターネットでお花を依頼するときに作製者側の情報が全くわかりませんので、インターネット注文の難しさを感じました。

▼金額が低いとかなり質が落ちる
ホームページに商品の見本が出てるのにも関わらず、金額が低い商品は見本より花の種類や内容のグレードはかなり落ちます。特に値段の安いアレンジメントを注文するとかなり小さくて寂しい印象を持ちますし、花と花の間に隙間が多く見られ、ホームページのサイトから出来上がりイメージを見て頼んだ商品と違い、イメージとは期待外れな商品が届きました。異動の方に渡すお花は花束を多く注文しましたが、花束にボリューム感がなく、寂しい感じの印象がありました。ホームページの商品の金額を上げたら花の量と質は多少増えますが、それでもやはり見本の商品よりもかなり小ぶりな商品が届きました。贈る用途をホームページで選んで依頼していますが、贈る用途を読んでいない、理解していないようなアレンジメントもありました。得意先の事務所の移転などで新しい事務所へ贈るお花は気軽に置けるアレンジメントにしていましたが、祝い事なのでホームページを見て、明るい色のアレンジメントを選んで頼みましたが、全くイメージと違う色味で華やかな明るい感じのアレンジメントではなく驚きました。サイトの商品と全く同じ物を作るのは難しいと思いますが、お客は写真を参考にして選んでいるので、出来るだけ写真に近い商品を提供するべきだと思います。

▼選べる商品の数が少ない
最近はたくさんのお花のネットがたくさんありますが、花キューピットのホームページから選べる商品の数は少ないと思います。アレンジメントの数種類は記載されていますが、同じようなタイプのアレンジメントばかりでバリエーションが少なく、選ぶ楽しみがあまりないとも思いました。

管理人

やはり、加盟店によって品質にばらつきがある点に「ひどい」と感じる方が多いようですね・・・。それでは、逆に花キューピットで良かった点をお教えください。

仕事で急に頼まれる事が多かったので、当日だと仕事を抜けて花屋に行く時間はないことがありました。その時はネットを使って、商品をすぐに依頼出来ることは助かりました。急にお花を贈る時はかなり時間がない時が多かったので、すぐにお花の手配をしてくれて、配達時間を守ってくれるところは仕事上、とても良かったと思いますし、助かりました。

管理人

ビジネス利用だとすぐに手配できて、かつ期限をきっちり守ってくれるのはとても助かりますね。次は、花キューピットの利用で注意したほうがいい点をお教えください。

お花の値段は送料込みではありません。思いの外、送料が高いので、花代と送料の値段を考えて頼んだ方がいいと思いました。一番注意したほうがいいことは、ホームページの商品見本の写真はかなりよく撮影されていている状態で、その写真と同じような商品は届かないという事です。
ホームページに載っている商品のアレンジメントは実物よりかなり小ぶりな商品が届きます。ホームページの見本の商品と全く同じ商品はこれまで私が利用した中では絶対に届きませんでした。ホームページで選んだ商品と色合いも違う事が多く、お花の色も黄色やピンクを選んでも、他の色が多く入っていたりしましたので、オーダーした商品と同じ色や種類のお花が入った商品が届かないことを理解して頼んだ方がいいと思います。比較的、花束や植木類は商品の見本とそれほど内容が大きくは変わりませんが、全体的にかなり小さいと理解して頼んだ方がいいです。

管理人

「当たり外れが多い」という声は多く寄せられましたが、やはりBさんも同じように感じたようですね・・・。次は、花キューピットの利用に向いている方と向いていない方をお教えください。

花キューピットに向いてる方は、忙しくて花を贈るために花屋に出向いて選ぶ時間がない方や急にお花を贈る事になってしまった方には好きな時間にインターネットを使って、簡単にすぐ注文出来ますし、配達時間も守ってくれますので便利で使い勝手は良いと思います。
花キューピットに向いてない人は、贈る相手へ素敵なセンスのいいお花のアレンジメントや花束を頼んで、渡す本人に喜んで欲しい方や自分の納得のいく商品を贈りたいと思う方には向いていないと思います。自分で納得のいく商品を頼みたいならば、直接花屋さんへ出向いて贈る人や用途のイメージを伝え、お花の種類や大きさをお互いにすり合わせてから、頼むほうが失敗したと後悔することが少なくていいと思います。

管理人

急に送らなくてはいけなくなった場合や、ササっと贈り物を済ませたい人には花キューピットは最適なようですね。逆に、しっかりとこだわって贈りたい場合には他のサービスの利用を検討したほうがいいかもしれません。インタビューは以上となります、Bさんありがとうございました!

花キューピットはひどい?利用されたCさんの体験談

管理人

簡単な自己紹介をお願いします

年齢:20歳
性別:女性

高校を卒業してから就職で上京し、事務員として働いていました。

管理人

花キューピットを利用された用途をお教えください

私が花キューピットを利用したのは、両親の結婚記念日のお祝いで花束をプレゼントするためでした。
当時20歳だった私は就職で実家を出ており、できれば一緒にお祝いをしたかったのですがコロナ禍ということもあり帰省ができず、花束だけでもプレゼントしたいと思い、花キューピットへお花を注文しました。
花キューピットはテレビのCMや雑誌で紹介されていたこともあり、以前から知っていたので「有名なところなら大丈夫だろう」と思い、ここに花束をお願いすることにしたんです。
またこの花束には両親の結婚記念日をお祝いするためだけではなく、ここまで育ててくれたことへの感謝とこれからも健康で長生きしてねという気持ちも込めており、その想いを伝えたく花束のプレゼントに決めました。

管理人

Cさんはご両親への結婚記念日で利用されたのですね。遠方でも気軽に利用できるのは便利ですよね。それでは、花キューピットが「ひどい」と感じた点をお願いします。

色々と悩み両親の好きな花などを盛り込んだイメージや私の希望を伝え、折角なので少し奮発して8000円程する花束を注文し届けてもらうようにしていました。
配達予定日になると両親からキレイなお花をありがとねとお礼の電話があり「あぁ送って良かったな」と思っていたのですが
その日の夜に実家に住んでいる兄弟からある電話が掛かってきました。
話を聞いてみると実は花がいくつか萎れており、私が伝えたイメージとは掛け離れたひどいものだったようなのです。
また開花している花よりも蕾の方が多く、いくつか茎から落ちていて触ると包装紙の中から蕾がポトっと落ちてきたと言われました。

両親は私に気を遣って何も言ってこなかったのですが、今まで育ててくれた感謝の気持ちを込めて贈ったつもりなのに、「逆に気を遣わせてしまうだなんて。なんて事をしてしまったんだ」と、恥ずかしさと情けなさで胸が一杯になってしまいました。
こんなことになるくらいなら贈らなければよかったと思いひどく悲しい気持ちになりましたが、すぐさま代わりにお菓子を送ることにしました。
私が花キューピットに注文したのは結婚記念日の3週間前で、余裕をもって頼んでいました。

その後調べてみると、私が配達してもらった花キューピットの加盟店は、悪い評価がいくつかあるようなお店でした。
やはり直接注文するのと比べ、上手くこちらのイメージが伝わっていない場合があるのと、お店が選べないということがあり失敗してしまったのだと思います。

管理人

写真のイメージと実物の違いがやはり問題になっているようですね・・・。お花は生きているので、個体差があるのはどうしようもないとは思うのですが、流石に萎れたものや蕾の状態でプレゼントするのはケアしてほしいものです。大切なプレゼントなので、当たり外れがあるのは何とかしてほしいですね。それでは、逆に花キューピットで良かった点をお教えください。

配達日と希望時間を伝えるとその通りに届けてくれたところです。
約束通りの日時に届けてくれたおかげで予定が立てやすく、記念日にも遅れることなくお祝いすることができたのでとても嬉しかったです。
また包装紙やリボンなどの装飾が可愛くて、シンプルなものからシックなものまで種類が豊富だったので、子供から大人まで幅広い方に喜べれるだろうなと思いました。
バリエーションが沢山あるので結婚祝いだけでなく入学祝、出産祝などの祝い事や葬儀、法事などのお悔やみ事など、シーン選をぶことなく利用できるなと感じました。

管理人

やはりCさんも花キューピットのオペレーションの高さには満足されているようですね。また、加盟店が多いおかげでお花のスタイルやシーンにも幅広く対応しているので、そこを網羅しているのは利用者としては嬉しいです。次は、花キューピットの利用で注意したほうがいい点をお願いします。

花キューピットは当たり外れが大きく、写真と現物が違いイメージしていた通りのものが届かないことがあるところです。
今回私は8000円程する花束を注文したのですが、届いた花束の写真を家族から見せてもらった時、写真とあまりにもかけ離れたひどいものでショックを受けました。
写真ではボリュームのある花束だったのですが「これが8000円!?」と思うほど花が萎れ元気がなく、正直返品して綺麗な状態のものと交換してほしかったぐらいです。
これは配送元とのコミュニケーション不足による問題が大きいと思うので、花キューピットを利用する時には配送元と事前にしっかりと打ち合わせをしておくとそういったトラブルを回避することができると思いました。
打ち合わせの際には配送日時を改めて確認することと、こちらの希望がちゃんと伝わっているかどうか、この2点を確実に確認する必要があります。

管理人

お答えいただきありがとうございます。次は、花キューピットの利用に向いている方と向いていない方をお教えください。

花キューピットの利用に向いている人は事前に打ち合わせが出来て、自分の希望をしっかりと相手に上手く伝えられる人が向いていると思います。
直接物を見て決める訳ではないので、どうしてもトラブルが起きやすくなってしまうため、コミュニケーションがとれる人の方が良いと感じました。
私も花束のイメージを伝えていたつもりだったのですが、そこの意思疎通が上手くできておらず、自分の納得いくものではなかったため、このトラブル以来私は花キューピットを利用していません。
今後も利用したいかと聞かれたら少し悩んでしまいますが、配送元によっては良いところもあると聞くので、次に利用する時があればもっとお店のことを調べてから注文しようと思います。
花キューピットの利用に向いていない人は、人との打ち合わせが苦手だったり、自分の思いを上手く相手に伝えられない人は向いていないと思います。
そういった人は自分の見知ったお花屋さんで注文した方が、完成形を直接見て確認することができるのでトラブルも少なく、ひどいと感じることなくイメージしていた通りのものができるのではないかなと感じました。

管理人

インタビューは以上となります、Cさんありがとうございました!

花キューピットは本当にひどいのか、ネット上の口コミ

インタビュー以外にも、花キューピットのネット上の口コミもまとめてみましたので是非ご参考ください♪

管理人

やはり加盟店さんによって当たり外れがどうしても大きくなってしまうようですね・・・。

管理人

一方で、こちらのように花キューピットでお祝いのお花を購入してよかったという意見も多数ありました!花キューピットの仕様上、どうしても当たり外れが出てしまいますが、当たりの場合は

花キューピットがひどいか調査をしてみた結果

本記事では、「花キューピットがひどいという噂をよく聞くけど、実際はどうなの?」というお便りを頂いたので作成したのですが、確かにいくつか問題点は見えた結果となりました。

特に多かったのは贈られる花の「当たり外れ」が大きい点で、せっかく心を込めてプレゼントを贈ったはずがイメージと異なる元気のないお花を贈ることになってしまったとがっかりされた方が多かったですね。

後日、別のプレゼントを急いで送ってお詫びをする人までいたので、これから利用される人は注意が必要ですね。

一方で、全国各地に加盟店があるおかげで便利にプレゼントができる点や、素晴らしい対応をしてくださった配達員の方もいらっしゃる等、良い点もたくさん見えてきました。

12時までの受付で当日中に届けてくれるというのは花キューピットならではのメリットですので、急いでお花を贈りたい場合は花キューピットがおすすめです。

花キューピットでお花を購入する場合はこちらのリンクをクリック

花キューピットは規模が大きく、使い方によっては有用なサービスであることは間違いないので、利用する際には本記事でまとめた注意点に気を付けてご利用ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皆様の大切なプレゼント選びをサポートします!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 関東に住む娘の誕生日に花キューピットを利用しました。配達日に電話があり、「宅配ボックスに入れて」と言ったら、「入れ方が分からない」と言われ、外出先から帰って来て届けて貰ったが、マスクを付けていてもタバコ臭い短髪のおばさんで、外国人かな、と思ったそうです。「もう花はいらんから」お祝いする誕生日が、残念な日になったようです。

コメントする

目次